08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2013-08-08 (Thu)
今の仕事では着付けの他
ヘアーとメイクも勉強してお客様に喜んでいただけるよう
頑張っています

メイク方法を覚えても
お客様に合う色を使わなくでは
不自然に見えたり、不健康になってしまいます


やっていくうちに
カラーの勉強が必要と感じ
どう勉強していったらいいのかと相談したところ

色の基本や特徴などを頭に入れておいて
後は自分の感性に自信を持ってやっていけばいいと…

基本といえばブルー(シルバー)ベース・イエロー(ゴールド)ベース
次にウインター・スプリング・サマー・オータム

皆さまもお聞きになったことがあるでしょう?

この関係は基本としてしっかり覚えて
色選びをしていけば進めやすいということです

日本人はこれ!と区別しにくく
いろんな色があってしまうようです

だからこの人はスプリング!と決めてしまわないこと
私もスプリングとサマーなんです
でも青味のある色以外ならOKですし
似合わない色といわれるものでも
気に入ってしまえば顔から遠い場所で使ったり
小さい面積で使えばいいのです


color.jpg


参考にしている本

カラーイメージスケール 改訂版




可愛い、優しい、涼しげなどの言語イメージからの
配色イメージが掲載されています

メイクのカラーパレットにある似た色のページを
今はよく見ています

そういえば、以前お会いした方で
洋服や小物全て同じような色のものを組み合わせていました
全てがベージュ
やはりカラーコーディネートのカラー診断で
この色と決められたそうです

似合ってはいるけれど…な感じでした


カラーを勉強したことが無いとおっしゃる方も
みなさん普段からやってらっしゃいますよ

鏡の前や試着室でこの色なんか合わないわ~とか
この色だと顔色がくすんで見える!とか

着物の半衿も真っ白が似合う方もいれば
少しクリームがかった方が似合う方がいますよね


こちらのサイトさまも分かり易く解説してありましたので興味のある方は是非!

[IROUSE - 色彩とイメージの情報サイト]








ブログランキングへ参加しています
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
いつも皆さまの温かいクリック応援ありがとうございます
更新の励みになります!
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

 line.gif


mikikoの教室紹介サイト

wanohana 着付け教室
手結びの帯結びと楽に着る着付け。着物を気軽に楽しんでみませんか?

ケイコとマナブnet
体験レッスン(浴衣・お太鼓結び) 受付中!

wanohana 講座・花雑貨・和装小物
オートクチュール・フルール「花びらメイキング」
新しいフラワーアレンジです
* Category : 美容
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by うまっち
お見立てするからと
カラーコーディネイトの資格をとられている先生もおおいですよね。

色のお勉強も必要ですね。

メイクまでされるんですね。すごい、メイクは難しそうですわ。

Re: うまっちさんへ * by  mikiko
必要と感じましたし
みなさん勉強されていますので頑張ってみたいと思います
なんでもそうですが
お好みもあるので難しいです

コメント







管理者にだけ表示を許可する