09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-12-03 (Mon)
「着付け師だから?膝と足の甲の…」

以前、膝と足の甲にできたくすみの事を記事に書きましたが
見た目だけでなく注意が必要ですよ

記事を書いた時、一緒に働く
スタジオスタッフも気にして
膝にパットを使用したり
いろんな方の対処法を伺ったり…



現在、私はマスクの使い古しを膝に当てて
薄手のタイツを切ったものをサポーター代わりにしています

少々ズレてきますが
着付けやスタジオで膝をついても
マスクの厚みはなかなかよくて
クリームを塗って当てればケアにもなり
角質の厚みやくすみも前よりは目立たなくなったきました

マスクなので洗って使えるので衛生的で経済的

ところが
若いスタッフはその話をしていても
諦めなのか素足は見せないからと
気にしていなかったようです

ただそのスタッフの状態は
角質で盛り上がり、表皮は白っぽくなっていて
誰が見てもすごい…と思える状態でした

とうとう
そのカサカサがひび割れをおこし、かゆみを伴い、掻きむしったら
傷口から菌が入ってしまったようで
足首がポンポンに腫れ傷みまで出てしまったようです


病院では1週間の安静との診断

さあ大変です
カメラマンであり、着付け、ヘア、メイクまで全部こなす
彼女の存在はとても大きいと思います

別の着付け師さんも菌が入り腫れあがった事があるそうです
ただ見た目に悪いって事ではなかったのです

お仕事にも関わってくるかもしれません

ぜひ、風邪予防と同じくらい
膝、足の甲、ついでにかかと、ひじ
乾燥気味のところには「クリームで保湿」を心がけてくださいね 





ブログランキングへ参加しています
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
いつも皆さまの温かいクリック応援ありがとうございます
更新の励みになります!
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

line.gif
 


mikikoの教室紹介サイト


wanohana 着付け教室
手結びの帯結びと楽に着る着付け。着物を気軽に楽しんでみませんか?

ケイコとマナブnet
体験レッスン(浴衣・お太鼓結び) 受付中!

wanohana 講座・花雑貨・和装小物
オートクチュール・フルール「花びらメイキング」
新しいフラワーアレンジを楽しみませんか?




* Category : 美容
* Comment : (9) * Trackback : (0) |

* by 南天
了解しました(*^^*)/

* by  ♥ shakuyaku ♥
着付けも茶道のお稽古も、膝と脚の甲を酷使しますので、
自宅で練習をする時はスポーツ用のサポーターを付けて励んでおります(^^;)
マスクは良い案ですね~

* by マダムむらさき
あらら(>_<) そんなことがあるんですね。
ひび割れも、侮れないですね・・・気を付けます。
スタッフの方、早く、良くなると良いですね。

* by 薄紅葵@
私もひざの黒ずみ気になってましたが、諦めていました。ひざのサポート!何故気が付かなかったのでしょう。
ありがとうございます♪

Re:  ♥ shakuyaku ♥ さんへ * by  mikiko
今日マスクがずれないようにとサポーターを購入してきました
締めつけないようにと薄手のLサイズを購入
試してみると…締めつけています( ^^);
スポーツ用なら服の上から付けられるのでしょうか?
自宅用としていいですね

Re: 薄紅葵さんへ * by  mikiko
ぜひ保護してみてくださいね
床に膝をついた時の違いが分かります♪

Re: マダムむらさきさんへ * by  mikiko
ありがとうございます
一日も早く傷みと腫れがやわらぐといいなと思います
今の時期ですと忙しさからお休みもなかなか取れないので心配です

パソコンをしていて何気に置いている手
はい。黒ずみます。これもびっくりしました
今はリストバンドで防いでいます



* by みーちゃん
いしょうの方前は、膝をついての仕事が多いため、先輩の先生は膝を痛められています。
若い生徒さんにも、痛くないうちからちゃんと膝をガードするように伝えています。
もちろん、私もバレー選手の膝あてを使って対応しています。
自分はもちろん、みなさんに迷惑がかからないように注視しないといけないですね。

Re: みーちゃんさんへ * by  mikiko
私も以前、膝がパキパキと音がするようになり
病院へ通いました
予防のためにちゃんと膝をガードするよう
伝えるのも大切ですね



コメント







管理者にだけ表示を許可する