10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2012-09-26 (Wed)
なぜが皆、着物を着るとき
お稽古バッグから着物、長襦袢など大きいものは取り出し
あとは進めながらその都度いるものを探しながら着ていくのです

黙って見ていると…

ごそごそ…あれ?
あれ?あんな遠くにあった

あらら、崩れちゃった
振り返ると私も習い始めの時はそんな感じだったように思います
面倒だったのでしょうか?早く着物を着たかったのでしょうか?

片手で探す時間ややり直しの事を思えば下準備の時間の方が短いですよね

数分で済みますし準備してしまえばこんなにコンパクト!
取っていく順番になるよう置いておけば
着付けもスマートでスピーディー

m-DSC01920.jpg

帯の下は…
三重ゴム(帯結びによって必要な場合)帯枕、帯揚げの下に帯締めとなります

m-DSC01919.jpg

こうしておけば、帯揚げするの忘れた!なんて事もありません

m-DSC01921.jpg

紐も取り易くしておけば、少ない動きですみますね

自分で着るときは
置き場所をテーブルの上にしたり
お紐類は鏡に掛けたりと
なるべくしゃがむ姿勢を取らないようにしています




ブログランキングへ参加しています
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
皆さまの温かいクリック応援をいただけるととっても励みになります!

どうぞよろしくお願いいたします!

line.gif
 


mikikoの教室紹介サイト


wanohana 着付け教室
手結びの帯結びと楽に着る着付け。着物を気軽に楽しんでみませんか?

ケイコとマナブnet
体験レッスン(浴衣・お太鼓結び) 受付中!

wanohana 講座・花雑貨・和装小物
オートクチュール・フルール「花びらメイキング」
新しいフラワーアレンジを楽しみませんか?



* Category : 着付け・お稽古
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する